お問合せ

メールでのお問合せ

Q&A

御質問が多い事項について答えさせてもらいます。

その他に何かあればメールやお電話などでご連絡ください。

Q、浄化槽から異臭がします。

A、外付けのブロア(エアーポンプ)が壊れている可能性が高いです。お電話いただけたらお伺いして状態を確認させていただきます。必要であればブロアの取替もおこなわせていただきます。



Q、現在浄化槽の維持管理の契約をどことも結んでいないのですが問題ありませんか?

A、維持管理契約を早期に結ぶ必要があります。法令で浄化槽管理者(お客様)は浄化槽維持管理士(業者)に委託し浄化槽の維持管理をすることが義務付けられています。



Q、浄化槽の維持管理はなぜ必要なのですか?行っていないとどうなるのですか?

A、大きく分けて3つのことが考えられます。

①放流水の問題

浄化槽からの放流水が問題のある状態で側溝や川に流れてしまいます。浄化槽内で汚泥の処理を請け負っている微生物などが含まれた水が消毒されないまま人に触れたり、槽内の汚泥が流出してしまうことにつながります。

②浄化槽内装置の問題

槽内で汚水の処理を請け負っている装置に異常が起こったり、早期に異常が発見できず問題が深刻化することにつながります。

普段から管理を行っていれば細かな修繕で済むことが多いです。

③浄化槽槽内の汚水処理管理の問題

汚泥の処理に問題が起こった場合に早期に対策が取れません、また水質検査などで普段からデータを取っていないため異常の原因究明などが難しくなります。



Q、作業中の立ち合いは必ず必要ですか?

A、必須ではありません、お客様がご不在でも作業させていただき、終了後に報告書や料金などを書いた振込み案内用紙をポストに入れさせていただきます。清掃の場合であれば抜取後の水張りなどもこちらで行わせていただきます。



Q、浄化槽の清掃後の水張りは必須なのですか?しないとどうなりますか?

A、必須です、浄化槽は水を張った状態を基準として作られているため、水を張らないと浄化槽周辺の土圧により負荷がかかり破損する可能性があります。また浄化槽内の水や微生物を使った処理が行われず異臭や浄化処理不良からの汚物の流出、詰まりが起こります。



Q、料金の振り込みはどこで行えばいいですか?

A、用紙に記入しているところならばどこでも結構です。阿波銀行、徳島銀行、高知銀行、阿南信用金庫です。

 また、富岡町の当社事務所までお支払いに来ていただいても大丈夫です。

 足が不自由な方、お年寄りなどの事情がある方に対しては当社から集金に出向くこともできるので気軽にお電話ください。



Q、トイレが詰まったのですが直しに来てもらえますか?

A、当社で浄化槽の維持管理契約を結んでいただいてるお客様であれば伺わせていただきます。

それ以外のお客様は申し訳ありませんが各管理会社または水道会社へのお問い合わせをお願いします。



Q、詰まりの原因などは何がありますか?

A、下記3つの場合のことが多いです。

①節水型トイレなどの為、汚泥をながす水の力がたらず、配管の途中で溜まる場合。

②ティッシュ、汚物、油などの流量が多く堆積して溜まる場合。

③配管の勾配が取れておらず汚物などが堆積して溜まる場合。 

  

予防策としてはどの場合でもトイレを流す際に何回も流すなど、水量を増やすことで対策できます。



Q、虫がマンホールやトイレの中から外に出てきています。

A、当社で浄化槽の維持管理契約を結んでいただいてるお客様であれば伺わせていただき対策を取らせていただきます。

その他のお客様の場合は浄化槽用の殺虫剤の販売等もしておりますのでお電話などでご連絡ください。



Q、マンホールから泡が吹き出ているのですが大丈夫ですか?

A、問題ありません、原因は二つ考えられます。

①洗濯機、台所、お風呂などの洗剤などが流れこんだ場合

②浄化槽の中にいる微生物の中でも泡を出す種類のものが多く発生している場合


水をかけていただければ収まる場合も多いです。

また当社で維持管理契約されているお客様の場合、連絡いただければ社員が消包材をもってお伺いさせていただきます。

それ以外のお客様は申し訳ありませんがご契約されている各浄化槽管理会社にご連絡ください。

※微生物の発生させた泡の場合には種類によっては消包材で消せないものもあるのでご了承ください。



Q、マンホールのフタが壊れてしまいましたが販売はされていますか?

A、マンホールそのものの販売はしておりません。

ですがマンホールを閉めるときのロック部分が壊れただけであるのならば

浄化槽の管理契約を結ばれているお客様にのみに一ヶ500円で販売しておりますのでご連絡ください。


マンホールそのものの場合はホームセンターや建材店などで販売しています、そちらをお尋ねください。

マンホール上に車が乗る場所に設置されているケースであれば耐荷重性能に優れている必要があり、マンホール取り付け部が古くなり壊れているケースではその工事からやらないといけないなど様々なケースが考えられるので、販売店などで良くご相談されてからご購入下さい。



ここに文章を入力してください